« DVの後遺症 ドメスティックバイオレンス | トップページ | A型の男 »

恋愛麻痺と恋愛発作。

私は最近お気に入りの男を見つけた。

この人なら私の心を救ってくれるかもしれないと、勝手に大きな期待を抱いて。

彼は、障害者介護の仕事をしていた。

障害者介護と言う言葉は普段私の耳に多く入ってこない言葉で

すぐにはイメージできないけれど、言葉通りだと理解した時に私は彼を気に入った。

私がしてみたい職業とはかけ離れたものだったからとても興味をもった。

この人は他の人の事の介護が出来るくらいに、他人の事をよく考えれる人なのかも知れないと思った。

彼とのデート2度目に彼から オレとつきあってくれる? と言ってきた。私は、う・ん・・。

と、答える。

でも、最近の私は恋愛に臆病。と言うよりも、恋愛麻痺になっていた。

恋愛麻痺とは、恋愛を多くしたが為に付き合うと言う事になにか意味があるのか、というところ辺りまで

考えてしまうようになるということ。

何か付き合う事に意味があるのかな・・。出会って、楽しくて、ケンカして、辛くなって、お互いが合わないかもしれないと気づいて、別れて。

辛い日々を過ぎて、また忘れた頃に別の人と出会ってまた恋愛が始まって・・・。

こんな繰り返しのストーリーに何か意味があるのか。私はそういう風に考えるようになっていた。

そして、まだ付き合いたての彼の事とすぐにケンカしてしまった。

私は何か苛立っていたようで、自分でもわからないけれど彼が自分で言い出した事なのに、知らん顔をしていた事を私は執拗に問い詰めて追い込んだ。

私はすでに彼の性格がなんとなくつかめていた。彼は、追いつめられると逃げる性格。

自分を強く持っているけれど、いつも穏やかにしているけれど、何かを我慢している。

誰にも縛られはしないと彼の行動が言っていたのに、わかっていながらその話を続けてしまったのだ。

私はこんな話をしたら二人の関係がどうなるか分かりながら話していた。なのに、止める事が出来なかった。

わかっているのに止められない。

発作だった。いつもの発作。

彼は、私から距離をおいた。でも、私は彼を手放したくなくて自分がなぜこんな事をしたのか

彼にちゃんと話した。彼はわかってくれたけれど、またすぐにメールでの発作が起きた。私たちは信頼関係が出来上がる時間に到達しているわけもなく

彼からしたらなんて重い女なんだって感じたはず。自分でも納得・・・。

彼なら、こんな私を受け入れてくれるかもしれないってもしかしたら試したのか。

でも、私は人を試すのなんて大嫌いだし、今までもしてこなかった。

彼は、試されてるって思ったのかな。

なんでこんな事になってるのかな。。。私何がしたいんだろう。。。

自分が全然わからなくなった。失望だらけだった。

それならもうしばらく一人の方がいいかもしれない。彼に出会う前に3年付き合った元彼と辛い思い出が多かった。

また、別れ方も微妙だった。元彼は精神状態が不安定で立ち直りに時間がかかる。

例えばケンカの時、私は長く引きずったりしない。でも、元彼はずっと引きずってそれを私にも共有してほしかったようだ。

そして、最後の方はいつものごとく彼の精神状態によって会わない日々が続いた。

とても辛かった。でも、それも次第になれて、もういいやって思う事ができた。

辛い日々からやっと脱出できた。

でも、その矢先また新しい出会いで、しかも同じようなタイプで・・。

私はまた、あの時と同じような気持ちなっていた。同じ感覚。同じ辛さ。

何やってるんだろう・・・。

出会わなければよかったのに。

でも、もう始まってしまったから忘れる時間はまた、たっぷりかかるだろうな。

|

« DVの後遺症 ドメスティックバイオレンス | トップページ | A型の男 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/536477/20350528

この記事へのトラックバック一覧です: 恋愛麻痺と恋愛発作。:

« DVの後遺症 ドメスティックバイオレンス | トップページ | A型の男 »